出場校が新型コロナ感染により休校となった場合

日本高等学校・中学校ゴルフ連盟主催の12月15日からの全国大会について

出場校が新型コロナ感染により休校となった場合

11月30日以前に休校:問診票に基づき検温と経過観察を行い、

          引率と選手全員の体調変化がない場合は出場を認める。

12月9日以前に休校:出場を辞退いただく。

          但し、引率と選手全員のPCR検査陰性の証明を

          15日15時まで連盟に提出した場合に限り出場を認める。

          (検査費用は自己負担でお願いします)

12月10日以降に休校:出場を認めない。

と、なっております。